gifujirushilogo

RSS widget
kochi

DESIGN&CRAFT kochi

interview東和利/東薫

 岐阜県高山市にあるkochiは創業11年、プロダクトとしての本気の木の小物づくりを手掛ける木工家 東 和利氏と東 薫氏の2人で活動する夫婦ユニットです。高山で木工を学び家具製造メーカーに勤務後、ショップ 「クラフト雑貨kochi」をオープン。現在は木の小物の製品作り、企業へのデザイン提供も手がけています。 ショップにはkochi製の木の小物を含め、若手作家さんの手作り品を中心に販売されていますので高山に行く際は是非下記住所にお立ち寄り下さい。

本気の小物作り

 「何故小物中心なんですか?」と訪ねると「本気で木の小物を作ってるところは以外と少なくて、日常生活の中でもっと身近に木の温かみを感じてほしかったんです。」と2人共通の言葉。日常生活の中で普通である事を大切に生み出される木の小物達は、どこか愛嬌があり作り手の温かみを感じられます。実際に製作している工房はショップから少し離れたところにあり、見せて頂くと木工の汎用機と、様々な樹種の木が置いてあります。最終的にはショップと工房と併設させて現地の事を知ってもらう計画も進んでいるようです。 2人で活動されているので製品の値段が高くなってしまいそうなイメージもありましたが、「販売出来そうな値段をある程度決めて、最初は無理しても作りますよ。製品にした後も形状を変えずに生産をもっと効率化出来るように工夫するんです。」と和利氏。加工に必要な治具などの作製も自ら行う事で効率化をはかり、お客さんに届ける為の最適な値段と、最適な加工で木の小物達は生み出されています。

「moon-1」 木製一輪挿し

 shopの中には、数々のkochi製の小物達。私が思わず買ってしまったのが、三日月型のウォルナット材とホワイトアッシュの木のコントラストがかわいいmoon-1。壁面や冷蔵庫にも取付け出来る一輪挿しです。一見どうやって壁に取り付いているのか解らなかったので手に取って見てみると、ウォルナット材の裏に磁石が2つ埋め込まれ、壁に画鋲が2つささっています。これなら壁の穴も目立たずに、季節の小さな野の花も気軽に飾れます。 壁面に取付けて季節の花などを挿すと、壁面全体がキャンバスになったように余白が生まれ、なんとも美しい表情が浮かび上がります。来客時のおもてなしや、会話がはずむきっかけになる一輪挿しです。

[ 2013.11 ]

会社ロゴ

DESIGN&CRAFT kochi

506-0031
岐阜県高山市西之一色町2-84
0577-35-5176
http://www.kochi-net.jp

 
woodpecker
woodpecker
郡上割り箸
郡上割り箸
ツカダ
飛騨フォレスト
飛騨フォレスト
角鍬商店
角鍬商店
若林製菓
若林製菓
ブライトーン
ブライトーン
マルタ工業
マルタ工業
ヤマ亮横井製陶所
ヤマ亮横井製陶所
プロスパー
プロスパー
丸三

PAGE TOP