gifujirushilogo

RSS widget
木童工房 株式会社

木童工房 株式会社

interview代表取締役 関西春樹

 岐阜県高山市にある木童工房は1979年創業、手道具を使った家具作りを心がけ、企画から製作までを一貫して出来る体制の工房です。創業当初は大工さんに仕事をいただいて家具を作っていましたが、大阪のホテルの全室の家具製作を依頼されてから、オリジナル家具の製作を中心に仕事をするようになりました。関西さんのすごいところは誰から学ぶわけでもなく自分自身で、見た物や買った物を分析して自分で技術を編み出しているところ。2010年には「飛騨の家具」ブランド企業に認定されています。 また2014年には「安全、安心な国産家具」表示事業者にも認定されています。

手作業を残す事で家具に心を宿す

 木童工房は家族3人と従業員数名で経営する工房です。デザインには奥様と娘さんの意見も取り入れ、具体的に形にしていくのは春樹さん自身が中心になって製作しています。「家具は生活の道具」がモットーで、取材中「海外製のかっこいい家具を入れても日常の食卓には日本の食材達が並ぶんですよね。」と奥様。工房では日本人の日常や庶民性を大切に企画から製作までされています。今日では機械での生産が多くなっていく中、手で使う道具や感覚を残していく事で、大切に思う心や気持ちが春樹さんの手作業を通して家具に宿っているように感じます。 長年愛用して頂く為に、天然の塗料を主に使用されていますし、もし傷んでしまった時の家具の修理も対応してもらえます。また自社の製品だけでなくアンティーク家具などの修理もお願いする事が出来ます。これも手で使う道具に非常に長けているからこそ出来る事です。

ゴーフレットスツール

 木童工房の顔といってもいい商品ゴーフレットスツール。飛騨地域産出の栗の木を使い、座の側面にゴーフレットを思わせるスリットが入り軽快な印象に仕立ててあります。脚部の貫も抜けにくいように接合部が工夫されていて頑丈かつ美しい形状にまとまっています。高さや座面の直径も用途に合わせて選んでいただけます。スツール、ハイスツールとしてはもちろん、サイドテーブルとして使用してみたり、花瓶などを置いても絵になる逸品です。 今後は曲げの機械も導入予定で今まで以上に椅子に力を入れていこうとしています。 高山市内にアンテナショップもあるので是非皆さん足を運んでください。

[ 2013.11 ]

木童工房 株式会社

506-0101
岐阜県高山市清見町牧ヶ洞426番地
0577-68-2322
http://www.mokudou-koubou.com

|木童工房アンテナショップ

506-0025
岐阜県高山市天満町6-7
*電話でのお問い合わせは工房まで。

 
柿下木材工業所
柿下木材工業所
飛騨フォレスト
飛騨フォレスト
kochi
kochi
西田木工所
woodpecker
woodpecker
カネ定製陶
カネ定製陶
南窯
南窯
ブライトーン
ブライトーン
然
然
富士精密
富士精密
丸三

PAGE TOP