gifujirushilogo

RSS widget
キナリ木工所

キナリ木工所

interview坂本正成

 岐阜県高山市にあるキナリ木工所は創業して4年目。木製の学習デスクやテーブルを中心に家具、木と布の小物などを製作している工房です。家具はお客さんに直接販売し、サイズオーダーやフルオーダーも可能です。

学習デスク

 前職は印刷会社の企画制作職としてインテリア業界に関わる事が多かったという坂本氏。目の前でコーディネイトされていく家具に興味を持ちはじめ、前職を退職されてから1年間高山の木工の訓練校に通い今に至ります。 様々な種類がある家具の中で、何故学習デスクに着目したのかを聞くと「子供が大人まで使える学習デスクがなかなか無いんですよ。」と坂本氏。そこには至ったのには自分の体験も大きく影響しているようです。 考えて見ると昔使っていた学習デスクは今どこに行ったのか…。デザインや機能性のから使わない物になって捨てられたような気がします。 キナリ木工所の目指す学習デスクの在り方は"大人になってもずっと使えるモノ"。 だから構造面でも組み立て式ではなく、昔からの「ホゾ組み」で壊れにくいつくりで組み上げています。 何か変わった事をするわけではなく、あたりまえの事をあたりまえにやる。モノがあふれている時代だからこそ短期間で使い終わるモノではなく、一緒に育っていく家具として丁寧につくられています。 少しだけこだわりを紹介すると、国産の無垢材(写真はナラ材)のオイルフィニッシュでつくられていますのでお客様でメンテナンスをする事が可能です。天板には柾目使いに加え、板目使いのものも用意。板目は「導管」のひっかかりが少なくボコボコして書きづらくなる事を軽減できます。こちらのワゴンの引き出しの取手には木と相性の良い鉄を用いているのですが、仕上げが「絹焼」と言われる絹を焼き付けて錆止めをしています。しっかりした素材と構造、そしてなにより「大人でも使いたい!」と思わせるデザイン性。大人になってから改めて買うのではなく、自分の育ってきた歴史と共に過ごす。そして自分の子供に引き継いでいく。そんな素敵なストーリーがこの学習デスクにはあります。

ハンガーラック

 絶妙なバランスをもったハンガーラック。ここにも「大人になってもずっと使えるモノ」。というキナリ木工のこだわりが入っています。自分の子供が実際に使って出した寸法に説得力があり、服を掛ける部分の丸棒は、小学校に入るくらいの子供が使い安い高さの120cmから4段階に調節出来ますので服の長さが大人になって長くなっても使い続けられます。 下の棚板も2段階の高さ調節が可能。服の長さによって棚が使いにくくなるのを避けるための配慮です。組み立て式でありつつも、最小限のパーツでまとめられたデザインと、しっかりとした強度を兼ね備えたハンガーラックです。

[ 2014.1 ]

キナリ木工所

506-0052
岐阜県高山市下岡本町1480-10
090-5678-3782
http://kinarimokkou.seesaa.net

 
岐恵木工
岐恵木工
飛騨産業
飛騨産業
柏木工
かみのほゆず
かみのほゆず
晋山窯
晋山窯
woodpecker
woodpecker
中島豆腐
中島豆腐
高橋製瓦
高橋製瓦
kiitos
kiitos
岐阜県オールセット
岐阜県オールセット
山本佐太郎商店
山本佐太郎商店
藤山窯
藤山窯
水戸屋

PAGE TOP